Profile

JAYE’S History

Jaye Kohyama Taste of Emotion

17歳でプロミュージシャンとしてデビュー。

HUMAN SOUL

清水興らと共にHUMAN SOULを結成。

1989年ニューヨーク、ハーレムの「アポロシアターコンテスト」にて、東洋人として最初で最後のグランプリを獲得。全米にTV放映される。
帰国後メジャーレコード会社「フォーライフ」などから、計8枚のフルアルバムを発表。

日本のトランペット奏者としての第一人者、日野照正バンドを経て、Bro.トムらとREAL BLOOD結成。
久保田利伸、谷村新司の楽曲提供により、3枚目のフルアルバムを発表。
谷原章介らと共に、東京青山劇場などにおいて、ミュージカル「ミラクル・ブラインド・ボーイズ」出演。

2001年TBS系全国ネット時代劇「大江戸を駆ける」の主題歌を担当。
BMGジャパンからMAXIシングル「GO MY WAY」を発表。
2003年からフジTV系子供向け番組「ポンキッキーズ21」にレギュラー出演。

2006年大阪フェステイバルホールにて、コブクロ、絢香、アンジェラ・アキ、スキマ・スイッチ、佐藤竹善らと共に「CROSS YOUR FINGERS」出演。
UNIVERSALレコードよりライブアルバムリリース。

2007年ゴスペラーズ・SKOOP ON SOMEBODYや鈴木雅之、東方神起らと共に、東京武道館・大阪万博公園で行われた「SOUL POWER」に出演。
7月「FILE RECORD」よりソロMAXIシングル「TRUE LOVE」発表。
全国HMVショップ売り上げ最高位6位を記録

2008年7月SOULファン向けライブアルバム「Deepn’ Sweet」発表する。同年8月22日にはゴスペラーズ村上てつやプロデュースによるZOOCOとのデユエットアルバム「Street Sensation」を発表。

2009年2月7月米国ケンタッキー州知事より、名誉州民賞を授与。日米親善大使に任命される。

2010年8月京都下鴨神社、奈良東大寺にて初のゴスペルコンサートを成功させる。
同年12月JMC4枚目のフルアルバム「KINGDOM」を発表。

2011年7月鈴木雅之、ゴスペラーズ、大澤誉志幸、クリスタルケイらと共に「Soul Power」に出演。
2011年10月インドネシアで行われるカンファレンス「ASIA 21」にゴスペルシンガーとしてJMCと共に出演。

2012年8月ゴスぺラーズ村上てつや、酒井雄二とコーラスグループ「The JMS(ザ ジェームス)」を結成。

2014年8月JAYEがプロデュースするゴスペルイベント「なにわゴスペルフェスティバル」は、16回目を迎えた。
(株)リコー、(株)日硝実業、(株)剣菱などの社員向けに「発声ワークショップ」開催。

2015年5月大阪花園ラグビー場ゴスペルフェスタに於いて、総合音楽プロデユーサー。
10月Sugapimps、Daisukeらとの4人組コーラスグループSDJ初のCDリリース。
11月The J-M-S(ザ ジェームス)大阪、名古屋ブルーノートにて単独ライブ

著書

唄おう!感じよう!THE GOSPEL

唄おう!感じよう!THE GOSPEL

ゴスペル入門者の方… ゴスペルの世界にはまりたい人へ!
ゴスペルの歴史から歌唱法の伝授、お勧めレコード、CD紹介、ゴスペル・コーラス譜面集等々。

ゴスペルってなんだ―心のバリアフリー (フォレスト・ブックス)

ゴスペルってなんだ―心のバリアフリー (フォレスト・ブックス)

伝説のハイテナーシンガーと筋金入りの武闘派牧師、 関西ゴスペルシーンの中核を担う熱き男たちが ゴスペルの現在・過去・未来を熱く語るバトルトーク。 あなたの魂を揺さぶり、ゴスペルが与える愛で満たし、 疲れた心と身体を癒す。

Discography

JAYE公山 Discography