オンラインサロンという人生のテーマパーク

オレが持ってる宝箱を毎日ひっくり返したようなJAYEのオンラインサロンへようこそ

こんなに人生で面白いことがいっぱい起こるって、オレだけかなあ?
いや、そんなことはない・・・にしても、他の人にはないコンテンツが散りばめられたような人生。
それを多くの(でなくてもいいんですけど)人たちと分かち合えたら、面白さは倍増どころか2乗、3乗、10乗、と天文学的に増えていきそうな気がする。

子どもの頃の宝物

子供のころ、自分が見つけた宝物を、自分だけのものにしておけなかった性格がこのサロンをやろう!と思ったきっかけですね。
例えば、大阪の下町で育ったから、下町グルメは誰よりも自信があった。自分より小さな子供が、嬉しそうに卵を持ってお好み焼き屋さんに入って行くのを見かけると、もう自分も入りたくて仕方なかった。でも入ったはいいけど、近所の人だけの社交場みたいなお好み焼き屋さんやった。
当然近所ネタについていけない、完全アウェー。
それでも何回か通ううちに、お店の人や常連さんと仲良くなって、うちとけたら味がわかってくる。ここしかない独特の旨さ!!
それを独り占めできない性格なんですね、きっと。

発見

それと同じように、発見したボイストレーニング方法。
歌う人(オレ)にしか発見できないコンテンツを、歌うことに憧れる人に提供したら、どんなに喜んでくれるだろう・・・まさにそのような「喜んでもらいたい!」がこのサロンのモチベーションなんですよね。
今やボイストレーニング映像ではNo.1となって、世間の人にも認知された感じがあるけど、それよりもっと深いことを、このサロンでやりたい。
例えばリアルタイムで発声、喉のことなどについての質問に答えて行く、とか。
声って、また喉って、見えないものであるから、その見えない部分を、さも見えてるかのように解説したら、きっと喜んでくれるやろうなあ。

聖書

それと同じように聖書のことばなんです。
EPOPあかし、と称して書いた話(物語?)は現在20数話、まだまだこれからどんどん増えて行きます。
自分で書いて、自分で読んで「これって、マジで作ったみたいな話やなあ」と思うほど、ホント驚くような体験が連なっていることに、また驚き(笑)!
これはきっと読む人の役に立つに違いない!と思ったら、もうワクワクが止まらない。聖書の中に「しるし、奇跡、不思議」という言葉があるけど、それが実際起こるっていうことを地で行くようなコンテンツ。それが「EPOPあかし」なんです。

EPOP

EPOPとはEvangelical Praises Open People mindの頭文字を取ったもの。
意味は「伝道的賛美が人々の心を開く」です。
そこにあるのは、励まし、勇気づけ、癒し・・・etc
とにかく自分も「欲しい!」と思えるものが、このあかしを聞く(読む)と手に入る。自分が生きてる限り、常に更新されて行くので「終わらない本」のような感覚ですね。

何を歌ってる? ゴスペル名曲歌詞

そしてゴスペル括りで言う「ゴスペル歌詞解説」
「歌う」ということは、自分のライフワークなんですが、その中でも、とりわけゴスペルという音楽が占める割合は半端じゃない!
今日本でも多くの人がこのゴスペルミュージックを歌ってるけど、その元は聖書の言葉。それを理解して歌う、ということが、どれほど楽しく、価値があることか!それはまるで宝箱の中身を見た時のような、素晴らしい感動です。
しかもそこには感動だけでなく、チャレンジもあるから面白い。昔から冒険にはチャレンジがなければ面白くないって、それはセオリーです(笑)。
みんなが知ってる有名ゴスペル曲に、こんな意味があったのか!
という発見は、実生活の上で、とてつもないほど意味が大きいのです。

Music

そして音楽、これもSpecialにSoul Music
自分の長きに渡る音楽活動を通して、皆さんに楽しんでもらいたい、というのがメインな思い。
今は時々Facebookでライブ配信してますけど、これからはこのサロンでやって行くよ。
昔、ライブ配信などのない時代、よくこっそり隠し撮りして、自分だけのライブ映像って持ってたなあ。
今は配信当たり前の時代。
でもシークレット感満載の未発表ライブ映像なども、サロン参加メンバーに見てもらいたい。
当然サロンだけのスペシャルライブもやって行く。

Online Salon

オレが持ってる宝箱を毎日ひっくり返したようなサロン。
それはまさに〇〇〇や〇〇〇〇〇〇〇〇よりもリアルに面白い「人生のテーマパーク」です。
JAYEのオンラインサロンへようこそ!!

JAYEオンラインサロンの楽しみ方

2つのコミュ
「コミュニティとコミュニケーション」

❶歌うコミュニティ

バンドを始めたのは確か中学生の時。
最初に本格的に好きになった楽器はドラム。
ドラマーが叩いてる姿を見て、ドラムがこんなカッコいい楽器だったとは!
と、自分の中の憧れボルテージは一挙に上昇した。

高校時代のバンド Layla

高校時代のバンド Layla


高校の時と記憶がミックスしてるかもわからないけど、学校の文化祭でバンド演奏したり、今でも覚えてるのは、教室でドラムソロやらせてもらったりして、自分の主張を音楽によって出来ることを発見した。
そして高校2年生の時ボーカルに転向。
きっかけは同じバンドのボーカリストの歌が気に入らなかったこと(笑)。
お前の歌じゃオレはドラム叩けん!
と言ってチェンジしたことが、マジの理由。
そのように音楽はいつも、自分が何をやりたいか?の表現場所であったような気がする。
昔から、これをやりたい!
という思いを形にすることに対するモチベーションは、人一倍、いや人10倍(笑)強かったのだろう。
だから今、自分を表現出来て、且つ新しい情報をゲット出来るコミュニティを作りたいね。

例えばそれは、歌いたい人に必要なのは、歌える場所。
そして「いつも行くカラオケ屋ではなく、実際にピアノ演奏してもらって歌ってみたい!」とか
「生バンドで、しかもライブハウスで歌いたい!」
などの願望に答えて行きたいと思います。

そんなことが出来たら楽しいよね!?
でも出来ます。
このサロンがあれば!

❷ゴスペルコミュニティ

もちろんこれも「歌う」ことがテーマの内の一つ…ではあるけど、そこにはゴスペルならではの付加価値(?)がある。
それはソロで歌うことも楽しいけど、クワイアというコーラス仲間と共に歌うことが出来れば、楽しみ方のベクトルが一気に違う方向に発射される。
これもコミュニティの一つかな?
それにこのサロンでもやってるけど、歌詞の内容を知ることや、ゴスペルの意味に触れた楽しみ方が出来ると、深さが段違いになる!
そのような歌って聞くセミナー&ワークショップの開催をやれたら、それも最高に楽しい!
幸いにして、オリジナルのゴスペルを150曲以上書いてるので、他にはないJAYEのゴスペルが歌えるんですよ。
これってある意味「特典」ですよね?(笑)
そのようなオリジナルがどんな曲なのかを、
このサロンで、ライブスタイルなどで配信して行きたいと思います。
更に現在自分がプロデュースしたり、関わってるゴスペルイベントが全国にいくつもある。
例えば大阪、そして東京、山口、横浜、山形、仙台…etc
それぞれの場所に仲間がいて、サロンの会員が参加することによって、更にコミュニティが広がる。
そこに参加してもらうことだって出来るんですよ。
これってまたまた「特典」ですよね?(笑)
そんな参加可能なイベント情報も、ドンドン発信して行こうと思います。

❸ボイストレーニングコミュニティ

歌いたい人、声を出したい人に朗報です!
映像を見てボイストレーニングを受けることは素晴らしい。
でもそこから発展して❶の歌うコミュニティと繋がれば尚楽しい!
実際にセミナーを開催して、ボイストレーニング講義をします。
ドンドンとボイストレーニングのセミナー開催リクエストをしてください。
もちろんそのようなトレーニングに興味があり、基本的な発声が出来るようになることが目的な人が映像でトレーニングし、セミナーで知識を得ることは、とても素晴らしいし、大切なことです。

でも更にそこから一歩進んで、本当に❶と連係したい人は、こういうストーリーも実現出来るんです。
具体的にボイストレーニングレッスンを積んで上手くなりたい人は…
ボイストレーニングして声が出せるようになる→今自分が歌いたい曲をコーチング受けながら練習する→ライブハウスなどでバンドで歌う
ことも可能になります。
というか、これは現在進行形で実施してること。
そこにサロンのメンバーになれば参加可能なんです。
現在発表されてるオフ会イベント、ライブもいくつかあります。
どんな場所で歌いたいか、や、どんな曲を歌いたいか、などのコミュニケーションをしながら、楽しいイベント作りを一緒にやって行きたいですね。

❹ミュージックコミュニティ

年間を通じて、いろんなミュージシャンと、様々な場所でライブをやってます。
もちろんそれは自分の本業でもあり、ライフワークでもあります。
そんな、皆さんが見に来て楽しめる音楽活動の情報、ライブ情報、新曲&新譜発表情報なども発信して行きます。
過去に発表したCDは、バンドまたはソロのフルアルバムやシングル、マキシなども合わせて30枚以上。
R&B、ゴスペル合わせて、ひよっとして40枚以上?
是非ディスコグラフィーなども参考にしてください。

そしてこのサロンを通じて、メンバーだけのスペシャルライブもやるかも?!
皆さんからのリクエストなども受け付けようかな?と、思いはいろいろ巡ってます(笑)。

さあ、あなたと共にこのサロンを最高に楽しいものにして行きましょう。
それにはコミュニティ作りとコミュニケーション。
2つのコミュを大切にして行きます!

入会する